魅力No.1500


おおぞら戦隊サワレンジャー

~「おおぞら戦隊サワレンジャーvs

科学が嫌いな??ノットラー」~

in 青森県立三沢航空科学館

以前2009年9月に「科学館爆破計画を阻止せよ!悪の科学者ノットラーと初対決!」で三沢航空科学館での対決が再び。ノットラ―のリベンジマッチともいうべき戦いが1月30日行われました。今回は、おおぞら戦隊サワレンジャーの雄姿をお送りしたいと思います☆

今か今かとその登場を待ちわびる子供たち。

その時!!

悪の科学者ノットラーが登場です!!

ノットラー「あ、どうもすいません(汗)。(イベント開催のため一時休止中って書いてあるでしょ!→心の声)

(仕切りなおしてと、)ふははは~!今日は航空科学館で悪いことをして子供たちを驚かせてやろう!」

恐怖におののく子供たち。その中で泣き出しちゃった子がいたりしてw

「あ、やっちゃった(汗)。」

(→ 焦るノットラー)

あやすノットラーw・・・・・・・。ノットラーは子供には強すぎたのかw

後から登場したノットラーの部下、タコラーとともに悪い事を始めようとします。

ノットラー「おう、タコらー、忙しいところを呼び出して悪かったな。これから、思いっきり、人々を驚かせてやろうと思うんだよ。」

タコらー「相変わらず悪いことばかり考えているなぁ。いいとも面白くなりそうだな!」

(ノットラーとタコらー、二人そろってお得意の高笑いwww)

その時!!「そうはいかん!!」

颯爽とYS11からサワレンジャー登場であります。

ノットラー「なに!誰だ!お前は!!」

(→ 航空科学館では一昨年ぶり。忘れるんですね(笑))

俺たちは三沢の平和を守る

ビードルレッド!!!

ジェットブルー!!

ヘリピンク!

あおぞら戦隊、サワレンジャー!!!!!

三人「き、きまった!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・

ノットラー「・・・・・・・・サワレンジャーって誰??」

(→ サワレンジャー、ずっこけるw)

レッド「誰じゃないんだよ、忘れたのか?一昨年ここで激しい戦いの末、お前を打ち破ったサワレンジャーじゃないか。」

ノットラー「あ、そうすか、ご苦労さんです。」

(→ 興味なさそうにすぐ作業に没頭w)

レッド「おいおい、ご苦労じゃないんだよ。お前たち、また悪だくみをしているようじゃないか!そんなことは許さんぞ、タコらーお前もいい加減にしろ。」

タコらー「うるせえな、邪魔するなら痛い目に合わせるぞ!」といいタコらーは愛用のクイックルワイパー(笑)で攻撃w

振り回しているタコらーの攻撃をレッドが真剣白羽どり☆!

その隙にヘリピンクが缶の蓋でタコらーに愛の一撃~♪

この後、ジェットブルーの必殺技ゴムひも攻撃(これはタコらーに片方を持たせブルーがもう一方を持ち限界まで引っ張った後離す攻撃→原始的な罰ゲームみたいですがwww)がさく裂(笑)

タコらーがゴムひも攻撃を浴びて倒れた時、

ノットラー「おいおい、実験の邪魔だ、危ないだろ、暴力反対!!」

(→ 悪にあるまじきコメント(笑))

と割って入ったとき、ヘリピンクの缶の蓋による愛の一撃が偶然ノットラーの顔面にヒットw

ノットラー「痛った~。もうやめてちょうだい!」

(→ またしても悪にあるまじきコメントw)

ノットラー「まったく・・・いいか、喧嘩じゃなくて、今回も科学実験に関する問題で決着を付けようじゃないか。」

(→ 今回も、って事は覚えててくれたのねw)

レッド「よし!いいだろう!勝負だノットラー!」

ついに本格的な化学対決へと突入する戦いへ?

(→ 行くのか(笑))

ノットラー「今回の実験は、ビリビリという言葉がキーワードですが、そのビリビリとは・・・・・・・」

ブルー「はい、はい」

ブルー「整いました!!」

(→ フルッw)

ノットラー「整いましたじゃないんだよwでは、ブルーさん、どうぞ!」

ブルー「ビリビリといえば、静電気だろ?」

ノットラー「ブブー、残念でした。まだ問題の途中だったんですね~。では問題の続きです。ビリビリとは静電気のことですが、静電気はどうやったらできるでしょうかっ?」

ピンク「はい!」

ノットラー「おっ!登場してから初めてのコメントだなwwwでは、ピンクさんではどうぞ!」

ピンク「静電気は、こすればできます!」

ノットラー「・・・・こすれば出る・・・・・・・・?こらw」

(→ 戦隊モノにあるまじきトーク(笑))

ピンク「こ・す・れ・ば・で・き・ま・す!」

(→ 負けないピンクw)

ノットラー「正解です!!こすれば出るって言ったのかと思って、かなりどきっとしちゃいましたが・・・。そう静電気はこすれば発生するんですね~。」

ここで、すかさずレッドの攻撃! → 結構卑怯w

レッド「そうだ!くらえサワレンジャー必殺人気ランキング第三位の「風船がやたら邪魔になる攻撃!」」

ノットラー「わわっ、なんだこの邪魔くさい攻撃は!!!・・・・・・てか三位って微妙(笑)。他の技はなんなんだよ、もう!」

ノットラー「ようし、静電気風船くっつけ勝負で決着をつけようじゃないか!それはな会場の子供たちに参加してもらって、風船に静電気を発生させて、俺たちとサワレンジャーの体にくっつけてもらい、より多くの風船を体にくっつけた方が勝ちという勝負だ!!」

レッド「説明長いなw。まあいいだろう。受けて立つ!」

ここでようやく科学実験のスタートです。サワレンジャーはジェットブルー、ノットラーチームはタコらーの体に代表してつけてもらいます。

ノットラー「それじゃあ実験に参加してくれる勇気のある子供たちは集まって~♪」

ノットラー「・・・・・・・・・・・・・てかこっち少ないじゃんかw悪役だから仕方ないけどさ~(スネるノットラー)」

レッド「それじゃあ制限時間は2分だよ。よ~い!スタート~☆」

(→ ノットラー「無視かいw」)

子供たちは頑張って服で静電気を発生させて楽しみながら付けていきます。

結果は・・・・・・・・・・・・・・

サワレンジャーチームの勝ちでした!

ノットラー「くそ~。それじゃあ今度はな、俺様のビリビリ攻撃を受けてもらおう!」

ノットラー「これを見ろ~!!!天才科学者の俺様が発明した、その名もビリビリマシーンだ!!」

サワレンジャー「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

レッド「ん?TVショッピングで騙されて買った健康器具じゃないのか?」

ノットラー「違うわい!じゃあ片手をここにのせてみろ。この銀の玉から、強烈な静電気が発生する。それに耐えられたらお前たちの勝ちにしよう!どうだ!?」

レッド「俺は嫌だw。」

ブルー「俺も嫌だww。」

ピンク「私も嫌よwww。」

ノットラー「・・・・・・・・・(打ち合わせと違うじゃないかぃw)」

ノットラー「ええい!!それじゃあこのビリビリマシーンに勝てる勇気のある子供はいるかな??」

サワレンジャー「(くらがえした)www」

そこで、一人の勇気のある子が挑戦することとなり、


ノットラー「どうだぁ~!たってきただろう??(ほくそ笑むノットラー)」

レッド「ん?(下を見る)」

(→ 案外レッドも嫌いじゃないのかwww)

ノットラー「そっちじゃないよ!!髪の毛だよ!か・み・の・毛!!どうだ俺様のビリビリ攻撃、まいったかー!!」

子供「全然大丈夫(首を横に振る)!」

ノットラー「なにぃ~!」

レッド「なんだインチキくさい機械だな、テレビショッピングでだまされて買った健康器具じゃないのか?」

ノットラー「そうです、12回払いで100万ボルトでアフリカ象も倒せますって書いてあったのに・・・・やっぱり通信販売に騙されていたか~(ガクッ)。」

(→wwww)

ノットラー「ちくしょ~。それじゃあ最後の勝負は会場の皆さんと一緒にやるぞ。皆さん、近くの人と手を繋いで、一つの輪になってください。では、これからこのコップに電気をためます。」

ノットラー「さあ、たまったぞ~。」

ノットラー「それじゃあこのスイッチで行くぞ~!!、3・2・1・・・・・・といったら流れますw」

(→ 相変わらず大人げないw)

ノットラー「仕切りなおして、それじゃあ、いくぞ、3・2・1!」

『ビリビリーーーーーーー!!!!』

レッド「あぁー、びっくりしたなーもうーー!!

すごい攻撃だった。今回は俺たちの負けだ。ノットラー。」

ノットラー「えぇ!ほんとうか?」

レッド「本当だ。そのしるしに、このコップをあげよう。どうぞ。」

ノットラー「ギャーーーーーーーーーーー!!しびれたーーーーーーーー!!」

レッド「はははは、自分で作った電気でやられたか。」

(→ 相変わらず大人げない×2)

ノットラー「くそー、覚えてろ!タコらー、退散だ!!」

サワレンジャー「よし今回も悪の科学者ノットラー達から航空科学館を守ることができた。みんなありがとう!」

【こうして今回もサワレンジャーは様々な手を使って(笑)悪を退けたのでありました】

沢山の子供たちの笑顔に出会えて嬉しくなりました☆

地元にとても愛されているヒーロー、サワレンジャー♪

これからもその活躍に目が離せません☆皆様もぜひ応援よろしくお願いします☆

~青森県立三沢航空科学館 
【住所】〒033-8666 青森県三沢市桜町一丁目1-38
【開館時間】9:00~17:00 (入場は16:30まで)※別途入館料等かかりますので、詳細はリンクより
【休館日】毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
12月30日~翌年1月1日
【電話番号】0176-50-7777

青森県三沢市大字三沢字北山158

~ サワレンジャーブログ →→→「おおぞら戦隊サワレンジャー秘密ブログ」 ~
~ キャラんど.com →→→

コメント一覧

  1. なが~いセリフは、録音したのしたのですか?!
    もしも、記憶したのならば、貴方を今度ボイスレコーダー君って、
    呼んでも、イイ??

    ユリさん

    2011.02.04


    • なぜそれを知っているかは秘密ですwww
      ちなみにボイスレコーダーで録音したのではないので安心してください♪

      コクトー

      2011.02.04


  2. 記念すべき1500番目の記事がサワレンジャーなんだね!
    すごく素敵なことです!

    それにしてもライダーマンっぽい感じがいいね

    sdu

    2011.02.02


    • キリ番でしたね、ありがとうございます!!!
      ライダーマンとは懐かしいwそれを凌駕するのがいつになるのか、これから楽しみです☆

      コクトー

      2011.02.02


  3. キリ番乙です。
    サワレンジャーのコントやばい面白かったです。
    サワレンジャーの攻撃1位2位も見てみたかった・・・
    最後の写真でタコらーが一番つよそうだった(涙)

    のんべぇ

    2011.02.02


    • 今回のタコらーはクイックルワイパーを振り回してましたw
      サワレンジャー攻撃はご紹介しているサワレンジャーブログの中で見ることができますよ♪
      こっちも爆笑必見ですからwww

      コクトー

      2011.02.02


  4. ところどころ、お子様には聞かせられないネタ(?)が出てましたねー(^▽^;)
    でも、今回も無事に航空科学館が守られて良かったです。
    私、実はまだ一回も行ったことがないから今年こそ行こうと思っていたので(笑)
    ぜひサワレンジャーが来る時に行こうかな~♪

    マメタロウ

    2011.02.02


    • ぜひいらしてくださいね~☆
      今回参加させていただいて子供ならずとも大人も楽しめるっていうのも魅力かなと思いましたw
      見る機会がある時はぜひ笑っちゃってくださいwww

      コクトー

      2011.02.02


  5. ヒーローものにしては珍しく、親近感が持てました^^
    面白かったです^^

    あらら

    2011.02.02


    • “親近感”大事だと思います♪
      ヒーローなのに面白いwこれはご当地ヒーローには鉄板だと感じました☆

      コクトー

      2011.02.02


  6. ”こすればでる”とか言っちゃダメ!
    ヘリピンクの鎖骨に一票。

    さとちゃん

    2011.02.01


    • 記載しておいてなんですが、そこはピックアップなしでお願いしますwww
      しかもヘリピンクのそういったところを見ているとは♪
      さとちゃん恐るべし☆☆☆
      あおぞら戦隊サワレンジャーをこれからも宜しくお願いします☆

      コクトー

      2011.02.02


  7. すげー
    三人とも、仮〇ライ〇ー四号(京〇〇樹)みたいだ。
    ガンホルダーつけてるのに、銃使わず(平和的に)
    物事解決するところが良いです。
    武力は使ったら最後なのだ!!外交の基本です。

    BANBA

    2011.02.01


    • そうなんです!!
      「平和的に」です☆今回はブルーはゴムひも、ピンクは蓋ですからね~www
      いつも平和的解決♪私生活でも見習わねばwww

      コクトー

      2011.02.02


  8. ノットラーとサワレンジャーのやり取り楽しみました。
    三沢に居ながらまだ1度も「サワレンジャー」に
    お目に掛かった事が無いのでこの記事でメッチャ楽しませて
    頂きました。

    かっちん

    2011.02.01


    • 楽しんでいただけて嬉しいですw
      昨今のゆるきゃらブームの前に、実はヒーロー戦隊ブームがあったらしいですよ☆
      ブームが過ぎても、あおぞら戦隊は平和を守り続けてるんですね♪

      コクトー

      2011.02.01


こちらから魅力にコメントができます。